ゲーム実況で発売直後やマリオ!権利問題や禁止事項は?消されない動画作り

ゲーム実況ではなく
お小遣い稼ぎを最終目標にしている人は以下をクリック↓

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

ゲーム実況者として目指すべき実況プレイ動画とは何か。

一人ひとりゲーム実況者により
こだわりがあり面白ければ何でもいいと考える人もいれば
自分が面白いものを続けると次第に評価されるだろうと考える人もいる。

どちらが正しいと一概には言えませんが
人気と支持を得られるのは前者です。

視聴者にとって動画は『面白さ』を重視しているので
ゲーム実況者のこだわりは二の次です。

もし自分が面白いと思う動画で評価されようと思うなら最初は固定の視聴者を得ましょう。

初心者が動画の面白さを求めるなら
『新作ゲーム』の力を借りることであたかも視聴者に
「このゲーム実況者は面白いかもしれない!」と思わせる・錯覚させることができます。

今回はこのゲーム実況における
新作ゲームの扱いと著作権問題、禁止事項について説明をしていきます。

規則を破れば動画を削除されるなんてこともあるので読んで損はないです。

ゲーム実況における新作ゲームの取り扱い

結論から言うと昨今は著作権の扱いが緩和して
削除の対象となくなり問題なくゲーム実況をしてよい、寧ろゲーム会社は奨励している傾向にあります。

ゲーム実況が一大コンテンツとなる以前は
新作ゲームの取り扱いは非常にデリケートで「新作ゲームなら視聴者を獲得できる!」と考える人はいれど行動に移す人は少なかった。

理由は単純明快で著作権の問題があるのは勿論
ゲーム実況者同士の暗黙の了解で新作は視聴者の『楽しみを奪う』とされ禁止とまで言わずとも
批判をされる行為なのでゲーム選びは慎重に吟味する必要がありました。

しかし、新作を実況すれば伸びる時代は終わりました。

著作権問題と奨励、禁止事項

著作権の取り扱いはゲーム会社
ゲームタイトルによって変化するので事前に調べることをおススメします。

(後述で著作権が厳しいゲームタイトルを紹介ます。)

ニコニコ動画、YouTube共通して
任天堂はゲーム実況を奨励している会社なので
任天堂が指定している対象タイトルの実況プレイ動画の再生数に応じて
収益を得られる仕組みがあることを知っておきましょう。

ゲーム実況でお金を稼いでいる人は欠かさず
この『クリエイター奨励プログラム』を利用しています。

次にゲーム実況の禁止事項は特にこれと言って即時削除される行為はないです。

ただ、音楽関係は注意が必要です。

音楽関連の著作権を管理しているJASRACの規定に反すると
動画を削除される確率が非常に高く、J-POPを編集で挿入するゲーム実況者がいますが削除されることを覚悟して投稿しているはずです。

好きなゲーム実況者の動画が
気づいたら削除されていると思ったら楽曲の無断使用により権利者削除だと思います。

削除される動画はゲームの著作権だけではなく楽曲著作権が関わることも注意しましょう。

工夫としては編集で音楽を入れる場合は
フリー素材(著作権フリー)の音楽を使用すると削除される心配がなくなります。

音楽の挿入は動画の見づらさにつながるので効果音も
フリー素材を使うように心掛けると著作権による問題は発生するリスクが下がります。

任天堂の人気タイトル、マリオ・ポケモンの著作権

新作・旧作問わず著作権侵害の心配はないです。

フラゲと呼ばれる発売日の前日に手に入れ実況をする方がいるほど
人気タイトルが発売されると視聴者の目が一点に集中します。

任天堂は寧ろゲーム実況を奨励して
ニコニコ動画では動画の人気度(正確な計算方法は判明されてませんが
動画の再生・コメント・マイリス数で変動する仕組みらしい。)に応じて収益を得られる
『クリエイター奨励プログラム』があり、マリオ・ポケモンのゲーム実況をすると他のゲームと比較して軒並み再生数を稼げます。

ただ一つ問題点があるとすれば人気が集中するだけあり
視聴者が分散されてしまいます。

元々知名度がある実況者なら
『新作マリオ』を投稿すると固定の視聴者に+新規の視聴者を取り込むチャンスですが
あまり知名度がない実況者は『数いる実況者の一人』とカウントされてしまうので
人気タイトルだからとゲームに頼り切るのではなく『縛り』を入れたり、『最速クリア』をしたり視線を引きつける工夫をすることをおススメします。

逆転裁判・ダンガンロンパ、推理ゲームは注意!

数あるメジャータイトルの中でも
推理ゲームの金字塔といえる二つのゲームがあります。

ゲームが好きな人であれば知っているでしょう。

『逆転裁判』と『ダンガンロンパ』です。

この二つのゲーム実況は推理ゲームの中で
比較的再生数を稼げるゲームで最新作であればこれからゲーム実況を始める知名度が一切ない実況者でも
再生数・視聴者は特別なことをしなくても千単位または万単位で数字を獲得できます。

しかし、知名度が欲しいと思っている実況者には知っておいて欲しいことが
推理ゲームはネタバレを嫌う視聴者・ネタバレをする(したい)人の存在で動画が荒れる危険性があります。

ひと昔前であれば新作を実況するだけで叩かれ
批判され活動を休止せざるをえなくなった実況者を
私は知っているので特に気をつけてほしいです。

特に後者『ダンガンロンパ』は
ゲーム会社が実況を許可しているのが『第1章まで』というように規則を設けています。

これを違反すると動画を削除されるだけではなく最悪
権利上の問題でアカウントの停止をされてしまう可能性があるので十分に注意しましょう。

(説明書またはHP上に注意書きがされていれば、知らなかったでは済まされないです。)

メリットを優先するのであれば最低限の規則を把握してから実況をするようにしましょう。

ただし、数年ゲーム実況者として活動している私の意見を言わせてもらうと
ゲームのタイトルで数字を取るのは賢いと思いますが、それは『地力』ではなく『ゲームの力』です。

マイナータイトルのゲームを実況してもゲームの面白さを引き出すのがゲーム実況者です。

規則を守ることが大切、遊びにはルールが存在する

ここまで著作権、注意事項を説明してきましたが
一見自由に思えるゲーム実況にも最低限のルールが存在して活動をしている人は
ルールの上で楽しく実況をしていることを視聴者目線では意外と気づかないです。

私自身もゲーム実況者として活動するまで
同業者の当然が私には当然ではなかったので奇をてらうことを考えているのであれば
自分の行動が規則に反していないかということを確認すること、ルールを守ることを心掛けましょう。

ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ?

100万再生回数を2本以上持っている
実況歴7年のゲーム実況者が明かす月収!

ゲーム実況の地獄すぎる拘束時間。

ゲーム実況をしたいと思う人には目を背けたくなる辛い現実を教えます。

ゲーム実況がしたんですか?
それとも、お小遣い程度にお金がほしいんですか?

ゲーム実況をしたいなら、
このページは閉じることをおすすめします。

お小遣いを稼ぐために、動画を作りたい人は以下のページをクリックしてみて下さい!

→ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ

-------------------------------------------------------------

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    はじめまして、わかりやすい記事をありがとうございます。
    私もポケモンの旧作の実況をしてみたいのですが、任天堂さんの「クリエーター奨励プログラム」のページを見てもポケモンが載っていませんでした…。
    つまりポケモンはダメってことですかね?