WiiUまたはWiiでゲーム実況を始めるなら!機材と流れを簡単に説明します。

ゲーム実況ではなく
お小遣い稼ぎを最終目標にしている人は以下をクリック↓

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

WiiU、Wiiだけではなく実況動画を撮影する基本同じです。

では、撮影する手順を説明します。

①PCと本体を接続する

この作業なくして実況動画の撮影はできないです。
まずは本体とPCをつなぐためのキャプチャ―ボードという機材を準備します。

おススメのキャプチャ―ボードは以下。

・GV-USB2

実況初心者の入門機材といっていいキャプチャ―ボードです。

最も安価で接続がとても簡単。

画質・音質ともに
とりあえず一つ実況動画を作りたいと思ったら十分な機材です。

もし、自分にはゲーム実況は向いてないと思った時も
財布へのダメージは少ないと思います。

対応している機種はPS4、XboxOne以外のほぼ全てです。

入力端子はコンポジット・S端子。

・GC550

実況初心者から人気実況者まで
幅広く使われているキャプチャ―ボードです。

高画質・高音質で実況動画を撮影したい人におススメです。

対応機種はPS4、XboxOneを含めた全て。
入力端子はHDMI端子、コンポーネント端子。

②録画ソフトを準備する

次に録画ソフトを準備します。
キャプチャボードを使ってPCと本体を接続しただけでは
録画はできないので注意してください。

ここで無料ソフト「アマレコTV」を使います。
アマレコTVはゲームの映像をPCの画面に出力するソフトのことです。

また、アマレコTVを動かすには別途「AMV4」が必要です。

どちらも無料でダウンロードできます。

③実際に撮影をする

アマレコTVの設定をして動画を撮影できるようにします。

PCの画面に映像が出力されたら録画ボタンを押します。

もう一度同じボタンを押すと停止します。

④音声を録音をする(ゲーム音と同時に録音をしない場合)

アマレコTVはゲーム音と自分の声を同時に録音できます。

が、万が一ゲーム音に対して
自分の声が小さすぎるミスを最初はやりがちです。

その時はアマレコTVで映像を録画して
無料ソフトである「SoundEngine」で声を録音して
編集で映像と音声を合わせることができます。

次に撮影した動画を編集するかしないかを選択します。

私は編集することをおススメます。

ゲーム実況者の中には一切動画を編集せず
アップロードしている勇気のある人がいますが、
よほどトーク力があるか内容が秀逸であるか元々知名度がなければ視聴してもらえないです。

編集方法は主に二つあり「WMM」と「Aviutl」。

「WMM」はWindowsのみなので注意しましょう。

「WMM」はカットだけ考えている人には非常に便利です。

「切って貼る」感覚で初心者でも簡単です。

「Aviutl」は無料でダウンロードできる編集ソフトです。

ゲーム実況者のほとんどはこれを使用してます。

使い方次第では有料ソフトを凌ぐ優良ソフトで
人気実況動画は「Aviutl」の編集によってできています。

アップロードの手順

①ニコニコ動画

まずは、ニコニコ動画の会員登録をします。
一般会員とプレミアム会員がありゲーム実況者なら
プレミアム会員になることをおススメします。(月額540円)おススメする理由は以下。

・コミュニティを作れる。

プレミアム会員のみ自分のコミュニティを作成して生放送ができます。
しかし、現在は配信サービスの急増でニコニコ動画で生放送をしている人が激減してます。

・動画投稿容量が増えます。

一般会員の場合は最大2GBまでしか動画をアップロードできませんが
プレミアム会員は8GBまでアップロードできる。

プレミアム会員の継続利用で1ヶ月ごとに1GB増設されます。
が、YouTubeの動画投稿容量が無料で無制限なことからニコニコ動画は有料ではないと
実況動画を上げ続けることができないです。しかも一度解約すると2GBになり動画を上げられません。

・予約公開機能が使える

指定した日付・時間に動画を公開できます。
が、YouTubeは無料で予約公開機能が使えます。このことからニコニコ動画はほぼすべての面でYouTubeに負けてます。

②YouTube

まずは、YouTubeのアカウントを作成します。

これはGoogleアカウントを作成することと同じ意味でGoogleのアカウントを作成します。

その後YouTubeに移動してチャンネルを作成します。

アップロードは基本エンコードをしなくても
動画ファイルの容量が128GB以下であれば投稿できるので
このあと説明するエンコードをする必要はほとんどないです。

アップロードを開始すると動画のタイトルと
説明文を書き込む時間があります。

このタイトルはとても重要な部分で視聴者はタイトルを見て
動画を視聴するかしないかを決めることが多いです。

なのでありきたりなタイトルではなく視聴者の
目を引きつけるようなタイトルを事前に考えておきましょう。

どうしても思い浮かばなかったら書籍のタイトルを見るといいです。

本のタイトルも同じように読者の
視線を向けるように考え込まれているので動画タイトルを考える時に参考にすることをおススメします。

しばらくするとアップロードが完了しているので
「公開」をクリックして完了です。お疲れさまでした!

エンコード作業をして動画ファイルを小さくする

ニコニコ動画・YouTubeどちらも動画を投稿する際には
動画ファイルを小さくする作業があります。

特にニコニコ動画はファイル制限が厳しく
40MB、100MB以下にしなければいけないのでエンコードは必須です。

エンコードをする無料ソフト「つんでれんこ」を使います。

多くの実況者はこれを使ってます。

詳しい設定をすることなく「つんでれんこ」を起動すると
ソフト側がエンコードを自動でしてくれる優れ物。

エンコードが完了すると動画ファイルは
フォルダに保存されるので一度確認をしてから投稿しましょう。

(時々、音ズレ・映像がズレていることがあるので
動画をアップロードをする前は一度見直しましょう。)

WiiU、Wiiだけではなく
PS4、XboxOne以外のゲームの実況動画の撮影方法は共通して上記の
機材、流れとなっています。

難しいように見えて、準備を始めるとあっという間に準備が整います。
この準備段階が最も大変な作業だと思いますが、乗り越えれば実況ライフを始められます!

ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ?

100万再生回数を2本以上持っている
実況歴7年のゲーム実況者が明かす月収!

ゲーム実況の地獄すぎる拘束時間。

ゲーム実況をしたいと思う人には目を背けたくなる辛い現実を教えます。

ゲーム実況がしたんですか?
それとも、お小遣い程度にお金がほしいんですか?

ゲーム実況をしたいなら、
このページは閉じることをおすすめします。

お小遣いを稼ぐために、動画を作りたい人は以下のページをクリックしてみて下さい!

→ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ

-------------------------------------------------------------

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする