ゲーム実況実践者による初心者におすすめの編集ソフト

ゲーム実況ではなく
お小遣い稼ぎを最終目標にしている人は以下をクリック↓

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

実況プレイ動画を視聴していると
見易い動画と見づらい動画があることが分かりますか。

見易いというのは
『ストレスなく視聴ができる』ということです。

見づらいはその反対です。

このポイントはズバリ『編集』にあります。

実況プレイ動画には『編集』が付き物です。

これをなくして良質な実況プレイ動画の作成は難しいといっても過言ではないでしょう。

編集をすることで動画の質が一気に向上します。

編集で得られるメリットの説明と共に
今回はゲーム実況におすすめの『編集ソフト』をご紹介します。

初心者はまず『WMV』から

WindowsPCに初期から入っている
『WindowsMovieMaker(通称WMV)』の使い方とゲーム実況の編集方法を説明していきます。

WMVから初心者向けと称すのは
カット編集の基礎を学ぶ最適な編集ソフトだからです。

無料で使える『Aviutl』と市販で購入する有料の編集ソフトと比較すると
機能は少なくその分、初心者が編集に慣れるためには十分な機能が付いてます。

編集の基本は『カット』をして『つなげる』ことです。

これを『カット編集』といいます。

ゲーム実況者として活動をしていると
これだけで十分見易い動画になることが分かります。

ゲーム実況の録画をすると最初の内は
どうしても蛇足な時間ができてしまうものなのです。

経験者であれどうしてもカットをしなければならない時間ができてしまいます。

ここをしっかりカットしないと
だらけた実況プレイ動画になり視聴者は途中で視聴を止め離れてしまいます。

固定の視聴者であれば一つの動画で
カット編集を怠ったとしてもすぐには離れないと思いますが
初めて自分の実況プレイ動画を視聴する人は最初に視聴した動画で判断するのでカット編集の技術は早い段階で身に付けるべきです。

WMVはこのカット編集のしやすい編集ソフトなのでおすすめをしています。

『WMV』でカット編集をするコツ

これは編集ソフトを使用する時に
共通して言えることでカットするべき部分を見極める目を養うことでカット編集の技術が上達します。

最初の内はどこが必要で不要な時間かが分からず
最悪必要な部分をカットしてしまう危険があります。

見どころを削ってしまうのは勿体無いです。

ここではWMVでカット編集をするコツを教えます。

これは一言でいえば『経験』です。

カットするべき部分を
『見極める目』いうのは動画の編集にかけた時間と『経験』により養われるものです。

このコツをいち早く掴む方法は自分自身で編集をするだけではなく
他人の実況プレイ動画をいくつも編集する点を意識して視聴するという方法があります。

自分の好きなゲーム実況者がいれば
その人の実況プレイ動画のカットしている部分の前後を見て
「どうしてここでカットをしたのだろうか」という編集の意図を考察する。

編集をする必要性を考えることで
自分の動画の編集点を見つけられるようになります。

最初は『他人の真似』から始めましょう。

『パクリ』こそ手軽な編集の上達方法です。

中級者から上級者まで『Aviutl』

『Aviutl』は無料でダウンロードできる編集ソフトです。

次はこの使い方と編集方法を説明していきます。

ただ、『WMV』編集ソフトと違って
編集の機能が充実しており使い方をマスターすればプロ顔負けの動画も作成できます。

この『Aviutl』の編集機能は奥が深く
動画に応じて使い分けられる便利な編集ソフトです。

現在、第一線で活躍しているゲーム実況者の多くはこの『Aviutl』を使用しています。

何が便利かというと『WMV』は
カット編集に適しているもので『Aviutl』はこれに加え
『字幕』『音声・画像・動画の挿入』などWMVではできない機能が多数あります。

ゆっくり実況プレイ動画を考えている人であれば
『Aviutl』の使用は不可欠かと思います。

これはWMVでは『字幕』と『画像の挿入』が同時にできないからです。

また、『音声の挿入』は一つずつしか入れられないので
効果音を付けたいと思ってもWMVでは元の音声に複数の効果音を付けるということができないです。

人気実況者で見る冒頭のオープニングなどは
『Aviutl』で作成しているものが大半です。

『字幕』は一つの画面に複数表示が可能なのはWMVにはできないことなので
これを上手に利用すると視聴者の目を引くようなオープニングが作成できます。

まとめ

以上、『WMV』『Aviutl』二つの無料で使用できる編集ソフトの紹介をしました。

どちらも一長一短あり
初心者は編集に慣れることを当面の目的として活動しましょう。

編集に慣れてき中級者から上級者であれば自分の実況プレイ動画に特徴や色を付けたいと
思うようになったら『Aviutl』を使用することをおすすめします。

ゲーム実況者として活動を続けていると
少しずつ自分の実況プレイ動画の『色』が生まれてきます。

どのような編集が自分に合っているのかを時間を掛けて考え抜き作り出されたものこそが
自分にしか作れないオリジナルの実況プレイ動画となります。

飽くなき探求心を持ち、視聴者が楽しめるような動画づくりをすると一歩、また一歩と
人気実況者の域に辿り着くことができるでしょう。

ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ?

100万再生回数を2本以上持っている
実況歴7年のゲーム実況者が明かす月収!

ゲーム実況の地獄すぎる拘束時間。

ゲーム実況をしたいと思う人には目を背けたくなる辛い現実を教えます。

ゲーム実況がしたんですか?
それとも、お小遣い程度にお金がほしいんですか?

ゲーム実況をしたいなら、
このページは閉じることをおすすめします。

お小遣いを稼ぐために、動画を作りたい人は以下のページをクリックしてみて下さい!

→ゲーム実況の真実!地獄からどう稼ぐ

-------------------------------------------------------------

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする